実績

精神分析の呪縛を解く ―深層・内面へ

フロイト以来、精神分析は超難解な概念を駆使しながらクライエントの心の治療に専念してきた。ところが心の解明にこうした難解な概念は不要であり、今日の脳科学や進化人間行動学等によって縮減する事ができるのではないか。本書では「無意識」によって解明されてきた精神分析の新しい形の必要性を論考している。

著者名
中井 孝章
発行年月日
2015年6月22日
判型/ページ数
A5判 / 136ページ

ご案内

絶版となりました。現在、販売及びご注文はお受けできません。

お問い合わせへ

NKCのサービス