実績

学校機械論 ― ハードウェアからの改革

少子社会といわれる今日においてさえ,大量の児童を収容し,大量の知識を伝達する学校は機械的な性格があるのではないか?学校機械としての近代学校をハードウェアから変革するためには,学校および学級の機械的性格を直視すべきである。

著者名
中井 孝章
発行年月日
2015年4月20日
判型/ページ数
A5判 / 96ページ

ご案内

絶版となりました。現在、販売及びご注文はお受けできません。

お問い合わせへ

NKCのサービス